実は使いこなしていない!?サロンボードの活用方法と集客方法 | ホットペッパービューティーへの
掲載・申込みなら
ホットペッパー広告掲載相談窓口へ!

お問い合わせはこちら
0120-918-411

 >> 

週刊!繁盛店づくり

実は使いこなしていない!?ホットペッパービューティーのサロンボードの活用方法と集客方法

更新年月日|2019年5月16日

実は使いこなしていない!?ホットペッパービューティーのサロンボードの活用方法と集客方法

「過去ホットペッパービューティーの掲載をしていたから、機能については理解しているよ」と、お話いただくことも多く、たくさんのサロン様にホットペッパービューティーのご掲載をしていただいているのだな…と感動する毎日です。


…なのですが、自分自身で使いこなしていると思っているだけで、実は意外と使いこなせていないサロン様が多いのが現状です。本日はサロンボードの活用方法と集客方法を簡潔にお伝えしたいと思います!

まず、集客最大化の仕組み「直前予約設定」です!

集客最大化の鉄則はサロンボードの受付枠の最大化設定と直前受付設定が予約数を左右します!
予約枠の最大化をすることで空席を解放しムラなく集客するのと、受付締め切り「当日の直前予約」は当たり前!今すぐ行きたいお客様ニーズに応えることができます。
サロンボードの「予約受付枠を開放」は予約可能枠を開放することで、サロンに興味を持っていただいたお客様がいつでも予約ができる状態を保つことができます。受付枠を全開放していない場合と比較して受付枠を全開放した場合、約1.3倍効果がアップすると言われています。

実際の事例でお店の最大予約受付可能数に対してどれほど開放しているか、を私調べで調査したところ、枠の開放と比例し予約数が増加する、という結果になりました。 その他に受付締切設定は「直前設定」がおすすめです!
ネット予約受付締め切り時間とネット予約数の関係、ネット予約を直前化するほど、予約数が増加します。私調べによりますと、2時間以上設定と30分前設定の数値で当日~2.5時間前設定のサロンの予約を1.0としたとき約4倍も異なりました!ポイントは「いつでも予約できるサロン」であるために、予約受付時間を直前予約に設定!近年上昇中の「今すぐサロンに行きたい需要」にお応えしましょう!

「集客最大化の為のクーポン活用方」集客最大化の鉄則はクーポン数は20~30枚を基本設定として考えましょう!

クーポン数が多いほどネット予約数が増加しバリエーションも重要です。
カスタマーは予約時に「クーポン」のお得さや豊富を重視しています!バリエーションを増やして予約数UP!

ホットペッパービューティーを見たが予約しなかった理由としては、「魅力的なメニュー・クーポンがなかったから」「メニュー・クーポンのイメージがわかなかったから」「メニュー・クーポンのバリエーションが少ないから」「メニュー・クーポンが比較検討し辛かったから」という意見が多いようです。

他にもサロン予約時に決め手となった情報源としては、「お得なメニュー・クーポンの情報」「予約可能な時間の情報」「自分にあったメニュー・クーポン情報」「豊富なメニュー・クーポン情報」「メニュー・クーポンの施術イメージの情報」「予約可能なスタッフの情報」「メニュー・クーポンの比較検討の参考となる情報」が挙げられるようです。是非、参考にしてみて下さい!

「クーポンの施術時間の変更」ネット予約ではメニューごとに設定した時間でネット予約の可否が決まります。

施術時間の短縮で、多くのお客様の予約を獲得できます!また、忙しいお客様に、最大限満足していただくためには「早さ」も重要なサービスです!
ネイルの時間を1時間に設定するサロンと1時間30分に設定するサロンとではどれくらいの差が出るか、施術時間1時間設定の場合は、9時30分から19時間までの間に10名の予約が可能!
施術時間1時間30分設定の場合は、9時30分から19時30分までの間に7名の予約が可能。30分縮めるだけでも3名も違うのでそれだけでも全然違いますよね!

ハンド+フットのセットメニューやネイル付け放題などのロングメニューは、時間を気にされるお客様にとっては施術時間は見られるポイントのひとつです。また夕方などの閉店間際の予約は施術時間によっては予約できるかできないかにも影響します。集客&お客様満足度の観点から、少しでも理想的な時間に設定することをお勧めします!
この活用方法を参考にしてみてお店をよくしていきましょう!!

お問い合わせ・申し込みは全国共通

0120-918-411

ネットからメール

初めてのご掲載

掲載料金

株式会社 CIN GROUP