ホットペッパービューティーで使える機能 | ホットペッパービューティーへの
掲載・申込みなら
ホットペッパー広告掲載相談窓口へ!

お問い合わせはこちら
0120-918-411

 >> 

週刊!繁盛店づくり

ホットペッパービューティーで使える機能は全て使っていますか?

更新年月日|2019年5月23日

ホットペッパービューティーで使える機能は全て使っていますか?

ホットペッパービューティーでは集客を最大限上げていく為に、様々な項目が多数用意されています。


① サロン情報

→こちらは、サロンページの顔と言ってもいいほど。カスタマーにまず目に留まる所です。ホットペッパービューティーのスマートフォンアプリで、エリア検索をし、サロン探しをした時には、サロンTOPのキャッチと写真等がしか出て来ないので、サロンTOPのキャッチ(見出し)はとても大事なポイントになります。
キャッチに『サロンの魅力/売りたいメニュー/人気のメニュー/どんな人が来店しているか/オーナーさんの特徴etc..』決められた文字数でより魅力的な言葉選びが大事になってきます。
また、アプリで表示した場合、サロンTOPのキャッチのすぐ下に出てくるたっぷり文字が書ける欄には、キャッチで記載した内容をより細かく書くといいでしょう。

② サロンの特徴

→こちらは、サロンの特集と言われるページです。2019年4月25日の記事に詳しく記載されていますので、是非そちらも読んでみてくださいね♪

③ クーポンページ

予約に繋がるクーポンページには、まず『見やすさ』がとっても大切です。見出しに『どんな効果が表れるのか/どこの部分を施術するのか』などを記載します。
誤字脱字や、金額や、利用条件にもミスがないかもキレイに見えるかどうかの違いにもなります。

④ サロンのこだわり

→こちらは、ホットペッパービューティーでのご掲載プランでの上位プランのみ表示されるものになります。こだわりページを無意識に見てるかも!という方も実は多いのではないでしょうか。
こちらのページに関しては、STEP式と、フリーで書く事が出来ますので、『使用している商材/カウンセリングの風景/サロン独自のサービス』などより深い所まで記載する項目があるので集客をよりUPさせていきたい方におススメです。

⑤ フォトギャラリー

→ネイルサロンは特に大事になってきますが、施術の後に撮った写真のUPをしっかり継続的に上げて頂く事で、サロンのクリック数も上がるのと、常に新しい情報を出してあげる事でカスタマーに飽きさせないサロン作りもする事が出来ます。
ただ、更新が苦手な方に関しては、1週間にまず3回更新する!など目標設定を低めにしながら頑張ってみてくださいね!

⑥ スタッフページ

やはり、サロン選びをする上で、『どんな人が働いているか』は気になるポイントです。そこで、スタッフページがどれだけ充実しているかというのは大切になってきます。
まず、ホットペッパービューティーのスタッフページの最初にある写真ですが、サロンのイメージや施術者のイメージが伝わる笑顔の写真にしましょう。
また、自己紹介も書ける欄がありますが、ここ実は結構な文字数が書けるのです。
よく、『よろしくお願いします。』など一言しか書いていないサロン様もありますが、せっかくのスタッフページがもったいないので、『どんな経緯でサロンをOPENさせたのか/得意なメニューは何か/周りからどんな人と言われるかetc…』を書いてみてください。
後、好きな食べ物や、好きな事などプライベートな内容も是非盛り込んでみてくださいね。履歴書のように、自分をしっかりアピールしましょう!

⑦ ブログ

→こちらもフォトギャラリーと同様、毎日更新していく事が大切です。
ただ、毎日の更新はネタがない!思う方もいると思うので、『本日の空き状況/休みの日にした事etc..』文字数はたっぷり書かなくても大丈夫なので、まずは更新をする所から始めてみましょう!

⑧ 口コミ

→カスタマーが見る欄としては必須ともいえる口コミです。ホットペッパービューティーでネット予約をした方のみが書けるものです。
しっかり返信をする事は勿論ですが、酷評の口コミが入ってしまった場合に関しても丁寧に返信をする事で、見たカスタマーにとっても安心感を与える事が出来ます。

このように様々な機能があるホットペッパービューティー。
営業がしっかり更新のコツや、書く内容のご提案~サポートもさせて頂くのでご安心くださいね! この機会に是非、ホットペッパービューティーの機能をフル活用してサロン集客をあげてみるのはいかがでしょうか?

お問い合わせ・申し込みは全国共通

0120-918-411

ネットからメール

初めてのご掲載

掲載料金

株式会社 CIN GROUP