読者 | ホットペッパービューティーへの
掲載・申込みなら
ホットペッパー広告掲載相談窓口へ!

 >> 

ホットペッパービューティー読者の実態

近年のホットペッパー読者の動向

ホットペッパービューティーの多くの若い女性読者は
お気に入りを見つけるまで継続的に情報を収集しています。


ホットペッパービューティー読者の動き

駅に設置されているフリーペーパーやホットペッパービューティーのアプリや広告を閲覧してからその月に来店される方が閲覧ユーザーの約50%、2~3ヶ月の方が半分と、行動の速さにも、それぞれの特徴があります。また、じっくり検討して来店する方は定着しやすいという傾向も出ています。


興味喚起

ホットペッパービューティーに掲載をおこなうことで「可愛いネイルをしたいな」「雰囲気の良さそうなサロンで施術したいな」というユーザーに対して豊富な情報を伝えることができます。豊富な写真などでサロンの得意な技術やスタッフを紹介することでサロンのカラーや雰囲気をアピールできます。
具体的にユーザーの方にアピールできることとしては、「空席表示」「サロンTOP写真」「サロンの特徴」「サロンのこだわり」「フォトギャラリー※施術内容や使っている商材などサロンの特徴を詳しく紹介できます。」「スタッフ詳細※スタッフの得意な技術や、出勤カレンダーなどを掲載することで、スタッフの指名予約につなげます。」
また、口コミを掲載することでユーザーの興味喚起・アクションを後押し致します。

サーチ・セレクト

ユーザーと一口で言っても十人十色で様々な方がいらっしゃいます。そのため、サロンを探す時の軸も一人一人違うはずです。例えば、いつ・どこで・ネイルをしたい。と決まっている方もいれば、良い雰囲気のサロンがあれば行ってみたい。と明確に決まっていないが良いところがあれば行ってみたいという方もいらっしゃるはずです。
はっきりとニーズが決まっている方であれば、「日付」「エリア」「駅」「現在地から探す」など細かく条件を指定してサロンを検索することが可能になっています。
ふんわりニーズの方であれば、「特集から探す」ことが可能です。こちらは、デザイン(オフィスでも違和感のないシンプル系が得意なサロン)やメニュー(4,000円以下のメニューがあるサロン)、サロンの特徴(駅から徒歩5分のサロン)などなんとなくこんなお店でやってみたいかも。とユーザーの潜在的なニーズに訴求することができます。

予約

ユーザーに対して予約を促す手法の一つとしてホットペッパービューティーでは「画像付きクーポン」の活用を推奨します。
クーポンは「特集」「ブログ」「こだわり」「スタイル」など各ページに紐づけが可能です。これを効果的にユーザーに使い集客力がアップすることが可能です。
例えば、特集ページにてサロンの特徴を伝える文章の近くに新規の方向けや再来店の方向けにクーポンを発行することで、特集ページからサロンの雰囲気を気に入って下さったユーザーに対して予約をしやすい導線を作ることに繋がります。クーポンをうまく活用し、予約・来店に繋げましょう。

来店・来店後

ホットペッパービューティーへの掲載から、いただいた予約の管理や分析、こういった細かな管理がサロン集客のカギになります。
集客の最大化・業務負担軽減はサロンにとって課題ではないでしょうか。これらの課題に対してサロンボードで簡単に管理が出来ます。
集客の面に関して、サロン経営になくてはならない予約管理や顧客管理機能を搭載。継続的に機能の追加や改善を行っていきます。
例を挙げると、媒体掲載から予約に繋がった既存の顧客に対してはメッセージ機能が有効です。メッセージ機能を使って来店後のお礼、キャンペーンのお知らせ、お誕生日のメッセージ、再来店促進メッセージなどを送ることができ、無料で効率的に販促を行うことが可能です。
業務負担軽減に関しては、日々のサロン運営の実態に沿った機能・画面設計をしています。
お客様の予約・顧客管理ももちろんサロンボードで管理が可能です。特にスケジュール管理画面では、サロンやスタッフの空き時間が一目でわかるような仕様になっています。また、ご予約時にいただいたポイントの利用申請などはアイコンでお知らせをしてくれます。
 一定期間、ホットペッパービューティーに掲載されているサロン様にとって、効果の出方は気になるところです。サロンボードにはサロンレポートという効果改善サポートツールがついています。
毎月の効果はPVやクリック数、予約まで完了した確率など、サロンレポートの詳細の数値をもとに行いましょう。




ホットペッパーのお問い合わせ

次のページへ

お問い合わせ・申し込みは全国共通

0120-918-411

ネットからメール

初めてのご掲載

掲載料金

株式会社 CIN GROUP

資料請求・お問い合わせはコチラから