物販 | ホットペッパービューティーへの
掲載・申込みなら
ホットペッパー広告掲載相談窓口へ!

お問い合わせはこちら
0120-918-411

 >> 

週刊!繁盛店づくり

もっと物販に光を!

更新年月日|2014年5月12日

112a8cec7c88d7d82ec0bc33860c4bcb_s

ビューティーサロンにおいてはシャンプーやトリートメント、化粧水、スタイリング剤など、ホームケア商品を販売する「物販」の売上は軽視できません。ただ、サロンオーナーや技術者の中には「物販をサロンに置くのが苦手で・・・」という方もいらっしゃるかもしれませんよね。

商品を勧めると嫌がられるのでは、という不安もわからなくはありません。しかしお客様は少なからず美に対する悩みを抱えているもの。そこで美に対するプロの見地から適切な商品をお勧めすることは、決してマイナスなことではないはず!
むしろお客様と一緒になって美を追求する職業人の義務である!といっても言い過ぎではないと思います。まずはオーナー様や店長様が抱える“物販に対する苦手意識”や“売れない気持ち”を取り除くことが大切です。

まずお客さまがなかなか購入するまでに至らない理由としては、やはり価格の高さにあるといわれています。ここが本当に悩ましいところなのですが、サロン側としては市販品との価格の差を埋める努力が必要でしょう。
物販にはサロンの仕上がりを持続させる、ということだけではなく、お家でケアすることでいまの状態を改善・回復させる商材が多数です。ですのでその効果やメリットをしっかりお客様にお伝えすることが大切だと考えられます。
貴方はいままでに自分自身で物販の商品をとことん使用し、おすすめポイントや使用感を他の人に説明することができますか?やはり、自分が良い!と思う物販であるほうが自信をもっておすすめできますので、まだ実践したことがない方にはやっていただきたいですね。

サロンで販売されている商品は、一般のお店で売っているものよりも割高ですが、さすがはプロユース!といえるだけの品質の高さ、効果性の高さがあることは間違いありません。オーナー様や店長様が自分のお店で扱う商品に自信と信頼をもってお客さまにご紹介してみましょう!

また物販を販売するということは、単価アップができるだけではありません。
サロンのファンともいえる常連のお客さまにとっては、そのお店で使われている商品を家でも使えることはプラスです。サロンでは、お客さまが気に入れば再購入していただける消費系商品がほどんどだと思いますので、物販のおかげでサロンリピート率もアップ可能なはずなのです。
ここで大切なのは、サロンと物販商品のファンになってもらうことです。
たとえば今まで以上にお客様へのカウンセリングに力を入れてみたり、価格に見合った高品質の商品を値段も効果もわかりやすくする表記、ご説明するなど工夫を凝らしてみてください。ポップ(商品についている広告で、製品やサービスについて説明をし、購買を促す効果があるもの)を可愛く作ってアピールしているサロンさんにも過去数件出会ったことがあります。ポップが可愛いと、思わずお客さまの方から物販を手に取ってみたり、どういう効果があるのか聞いてくれるようになるかもしれません。

さらに販売先にも意識を向けてみましょう!すべてのお客様に提案するのではなく、目の肥えたお客様にだけご案内する。こういった工夫があれば物販による売り上げをもっと高いものにできるでしょう。ホットペッパービューティーにご掲載いただいているサロン様に重宝していただいているサロンボードですが、物販商品のご登録を事前に行っておくことで、お会計の際にもスマートに会計処理することができます。

また、ホットペッパービューティーで使用できるサロンボードは顧客管理もできるので、過去に物販購入していただいたお客さまに対して再度アプローチすることや、物販を購入してくださったお客さまに使用後の感想を聞くことができます。
顧客情報があると、例えばヘアサロンでヘアケアメニューをたまに受けられるお客さまは実はホームケアも気になっているのかも…と、新たなご提案をすることも可能になりますので!是非ホットペッパービューティーで有効活用していただきたい機能です。

お問い合わせ・申し込みは全国共通

0120-918-411

ネットからメール

初めてのご掲載

掲載料金

株式会社 CIN GROUP