業界 | ホットペッパービューティーへの
掲載・申込みなら
ホットペッパー広告掲載相談窓口へ!

お問い合わせはこちら
0120-918-411

 >> 

週刊!繁盛店づくり

「ホットペッパービューティーから見るネイル業界の状況把握」 

更新年月日|2014年4月21日

0418

 第一回目の繁盛店コラムは、ホットペッパービューティーを通じてネイル業界の全体像について考えていきたいと思います。

 ここ数年、厳しい時代を迎えているといわれる美容業界の中でも、比較的勢いがあると言われているのがネイル市場です。
いまや“ネイルといえばジェルネイル”と言われるほど、世の中に浸透してきたジェルネイルですが、日本でのブームは2000年代からであると言われています。

 2006年に日本ネイリスト協会は特定非営利活動法人(NPO法人)となり、さらに2012年には公益財団法人として国に認められました。日本ネイリスト協会が公益財団法人として認められた2012年の『ネイル白書2012-13』によると2012年は前年比3.9%増の2,165億円の市場規模。店舗数は2万1500店(前年比10.3%)に増える見込みと言われ、どんどんネイル市場が拡大していく様子がわかります。

 ホットペッパービューティーは2011年にリニューアルを行った、ネイル・ヘア・まつげ・リラクゼーション・エステなどの業界にはなくてはならない集客ツールの一つです。2011年といえば韓国コスメが大流行し、赤ちゃん肌になりたい女性が急増、そして身体の内側からの美しさに注目された年でもありました。またネイル業界でもナチュラルな美をアピールするような「ヌードカラー」が流行り、6年経ったいまもヌードカラーのネイルは多くの女性から支持を得ています。ホットペッパービューティーのリニューアル時期は、ネイルや美容業界の転換期でもあったのではないでしょうか。

 話はネイル市場に戻ります。最新の『ネイル白書2016-17』によると、2015年にはネイル産業全体の売上は、およそ2223億円と推計、2016年には2247億円に達すると見込まれていました。この調査から、ジェルネイルブームだった数年前に比べると、ネイル市場の売り上げの増加量は横ばい状態になりつつも、ネイル市場は緩やかながらもいまだに拡大の傾向があることがわかります。

 また現在「セルフネイル」のブームが、ネイルサロン市場の売り上げが伸び悩んでいる原因のひとつではないでしょうか。是非ホットペッパービューティーに掲載する際は、セルフネイルでは叶えられないプロの技術力や、細やかな接遇を写真や原稿でアピールし、掲載をしてください。セルフネイルは自分の好きな時間に、気軽にできるのが良いところではありますが、甘皮処理や細やかなハンドケアなどは、やはりプロにしかできない技です。クーポン機能やブログ機能を活用し、サロンの魅力をしっかりと伝えることでプロの技術を体験し、今後も通いたいと思ってもらえるお客様をつくりましょう。

 またネイルサロンの動向としては、2011年時点でネイルサロンが19500店舗であったのが、2015年には24450店舗となり、都市部を中心にネイルサロンの競争がより激しくなっていることがわかります。ネイル市場から撤退する店舗が多いと言われることも多いようですが、実際参入する店舗数も多く、今後も撤退数を上回ると予想もされているので、ネイルサロンの店舗数は依然増加傾向にあると思われます。

 これはネイルサロンだけでなく他の美容サービスでも言えることなのですが、低価格化の傾向により10代後半の女性や主婦にも気軽に利用されるようになっています。
ここで大切なのは施術料金の競争だけでなく、お店のオリジナリティを見つけ、アピールしていくことです。ホットペッパービューティーに掲載することで、まず多くの方の目にとまりやすいきっかけをつくりましょう!
もちろん施術料金が安いとお客様の目にはとまりやすくなります。しかしそれ以上にお客様は「何に特化したサロンなのか」「このサロンは自分をどのように変化させてくれるのか」という点をしっかりと考えて予約をしてくださいます。新規集客だけでなく再来の集客も行うためにも、この点に注力してホットペッパービューティーを活用してください。

 有難いことに現在もホットペッパービューティーに多くの美容サロン様が掲載をしていただいていますが、それぞれのサロンの個性を前面に出して掲載していらっしゃる美容サロン様は、より集客効果がでているように思います。まずは自分のサロンの“ウリ”は何か、ということをもう一度改めて考え、どんな言葉や写真がお客様の心に刺さるのかを意識して、ホットペッパービューティーを使いこなしましょう。

お問い合わせ・申し込みは全国共通

0120-918-411

ネットからメール

初めてのご掲載

掲載料金

株式会社 CIN GROUP