ホットペッパービューティーでギフト券!? | ホットペッパービューティーへの
掲載・申込みなら
ホットペッパー広告掲載相談窓口へ!

お問い合わせはこちら
0120-955-323

 >> 

週刊!繁盛店づくり

ホットペッパービューティーでギフト券!?

更新年月日|2019年6月3日

ホットペッパービューティーでギフト券!?

今話題のギフト券サービスって?

2019年6月よりスタートした「ギフト券サービス」を皆様はご存知でしょうか? ギフト券とは、ネイルサロン、まつ毛サロン、エステサロン、リラクゼーションサロン、ヨガやジムなどを利用したことが無い方や、最近利用していないユーザーさん向けの利用意欲を促進するためのキャンペーンの一環です。

内容としては、お得にサロンを利用できるギフト券を、サロンを利用したことが無い方、最近利用していない方へホットペッパービューティーからカスタマーへギフト券をプレゼントします。 利用条件に応じてご予約の際に使う事ができます

なお、ご掲載いただいているサロン様が自由に発券することや、ご希望を伺って発券すること、また受け取ったご本人以外への譲渡などはできませんので、お気をつけくださいませ。

ギフト券ってどうやったらもらえるの?

ギフト券が送られてくるかどうかについては、「絶対にこうすればもらえる!」といったルールはなく、ある一定の条件をクリアしたカスタマーのみ、抽選で配布されることがわかっています。

現在では、「ネイル」「まつげ」「リラク」「エステ(ヨガ・ジム含む)」にご掲載のサロン様(キレイジャンルと呼んでいます)でしか使用ができないサービスとなっています。よって「ヘア」ではギフト券の配布は行われておらす、使用もできないということです。 簡単にご説明しますと、『お得にサロンを利用できるギフト券を、過去サロンをネット予約利用したことが無い方や最近利用されていない方へ向けて、ホットペッパービューティーからカスタマーへギフト券をプレゼントする』サービスなのです。

こちらも不定期で配布されているようなので、いつ配布されるかについては残念ながらわかりかねます。しかし、最近では5月末ごろより随時ギフト券の配布があったそうです!恐らくコロナウイルスの影響で自粛されていたサロン様が、緊急事態宣言解除とともに営業を再開されはじめ、またカスタマーもギフト券を使ってお得に通えるなら・・・というサロン様とカスタマー両方向へむけた機会促進のためなのではないかと考えます。(ただし対象エリアによって配布されていたり、されていなかったりするようです!)

ちなみに、この記事のアクセス状況からこれまでの配布時期を推測してみると…

2019年6月 最初のギフト券サービス開始

2019年8月、11月、12月

2020年1月、2月、6月(5月末)      (2020年8月現在のデータを参考)

あくまで推測ですので、確実にこの時期にギフト券が配布されているとは限りません。しかし、上の時期に急激にギフト券に関する記事のアクセスが多いため、信憑性は高いでしょう。やはり、配布時期に規則はなく、2019年の11月からは翌年の2月まで4ヶ月間連続で配布されているようです。2019年の6月から開始された取り組みですので、正確な予測はできないですが、ホットペッパービューティーを利用している方は、こまめにチェックしてみると、ギフト券が届いている!なんてことがあるかもしれませんね。

ではなぜこのようなサービスができたのか?

ズバリ!カスタマーの美容サロン利用の意欲促進です!

例えば、過去1年以内にヘアサロンを利用した女性カスタマーがアンケート人数の86.0%もいらっしゃるのに対して、ネイル利用カスタマーは9.8%、アイ利用カスタマーは7.3%、フェイシャル利用カスタマーは9.1%、痩身利用カスタマーは5.8%、脱毛利用カスタマーは10.0%、リラク脱衣利用カスタマーは7.0%、リラク着衣利用カスタマーは16.4%(出典:ホットペッパービューティーアカデミー 美容センサス「お客さまのサロン別利用状況」2019)というデータがでています。

つまり、ヘアサロンはネット予約を使ったことがあるけど、ネイルサロンは行ったことない・・・といった方が大変多くいらっしゃるということです!そういったジャンル未体験のカスタマーの予約を、ギフト券というサービスを使って促進します。そうすることでネット予約が便利であることや、新たなジャンルでのユーザーを増やす狙いがあります。

ギフト券の使い方

ギフト券が届いているかどうかについてのカスタマー側からの確認方法に関しては、アプリもしくはサイトにログインしていただき、マイページを開くと「ギフト券」のボタンがございますので、こちらから確認することができます。

届いているギフト券には、「エステメニューで使える〇〇〇〇円分ギフト券」「ネイルメニューで使える〇〇〇〇円分ギフト券」のように、利用ジャンルの指定がございます。金額もカスタマーによって変動しますので、条件の合ったサロンのネット予約に使えるようになっています。

なお、1予約につきギフト券1枚を使用することが可能です。その際、ユーザー自身がお持ちのポイントも併用して使用することができます!ユーザー側からすると、とってもお得に施術が受けられる、きっかけづくりとなるようなサービスなのです。

ギフト券を使って予約をしたい場合は、そのギフト券が使用できるジャンルを確認し、ギフト券が使えるジャンルの行きたいサロンのクーポン画面まで進み、通常通りネット予約画面まで進みます。お客様情報入力の画面まで進むと、利用できるギフト券があれば選択することができます。さらにポイントも利用したい場合は、この画面で合わせて併用することができます。その際、必ず合計金額からご利用のギフト券とポイント分が割引された金額が、お支払予定金額の箇所に反映されているかを確認しましょう!

ギフト券は電話予約では使用できず、ネット予約でしか割引となりません。ギフト券の画面をプリントアウトしたり、来店時にギフト券画面を見せても割引対象にはなりませんので、ご注意ください。また有効期限の過ぎてしまったギフト券も使用ができませんので、明記されている期限内を今一度チェックすることをオススメします。(筆者はメールとマイページの確認が遅れてしまったため、ギフト券が届いていることに気が付かず、有効期限切れにしてしまいました・・・これは勿体ない・・・)

よくお問合せいただく内容としては、ギフト券の一部をお会計に使用したいとのご要望があるようなのですが、こちらは対応できない仕様となっているようです。例えばあなたが2000円のメニューをネット予約する際に、「リラクメニューで使える3000円分ギフト券」を使って予約することは可能です。その際のお会計は0円となります。ただし、「リラクメニューで使える3000円分ギフト券」は利用済みのギフト券となるため、差額が1000円分あったとしても、ギフト券として返却されることはありません。ギフト券の使用有効期限もありますが、せっかくなので上手に使いたいものですね!

サロン様のメリットとは?

上記「ではなぜこのようなサービスができたのか?」でも記載の通り、利用者数の拡大がまずは大きなメリットとして挙げられるでしょう。ホットペッパービューティーのネット予約ユーザー数を増やす=サロン様に来てくれるお客様を増やす、そういった狙いがあるのです。最初はギフト券利用で来店されたカスタマーが、サロンに定着してくれるようになり、固定客になってくださる可能性も多く秘めています。

2つめのメリットとしては、ポイント利用と同じシステムなのでサロン様での負担が少ないという点です。サロン様が発行しているものではなく、あくまでホットペッパービューティーからのギフト券となりますので、ホットペッパービューティーがギフト券分を負担してくれるのです。(ただし、利用ポイント分と合算し翌月お振込み、というかたちになりますので、一旦サロン様で利用ギフト券分はご負担いただくこととなります)

サロンボードでの処理操作についてはリクルートポイントプログラムとほぼ同じとなり、利用金額からギフト券利用分を減額してお会計をしていただきます。 なお、カスタマーのギフト券利用の有無に関しては、スケジュール画面ではポイント利用時と同様の『ポ』のマークが表示され、利用ギフト券とポイント利用分の内訳詳細が記載されるようになります。予約詳細画面でもギフト券分とポイント利用分の詳細が分かれて表示されます。

さいごに

ホットペッパービューティーではこのような定期的なキャンペーンにより、ホットペッパービューティーのユーザー数を増やしサロン様の集客につながるよう日々試行錯誤を重ねています。 ホットぺッパービューティーとはどんなものなのか?ほかにはどんなキャンペーンがあるのかなど、興味のある方は是非一度お問合せをしてみてはいかがでしょうか!詳しくはホットペッパービューティー窓口もしくは営業担当に聞いてみてください。

【掲載についてくわしく知りたい方はこちら】

お問い合わせ・申し込みは全国共通

0120-955-323

ネットからメール

初めてのご掲載

掲載料金

株式会社 CIN GROUP