LTVを計算してみよう! | ホットペッパービューティーへの
掲載・申込みなら
ホットペッパー広告掲載相談窓口へ!

お問い合わせはこちら
0120-918-411

 >> 

週刊!繁盛店づくり

初心者でも大丈夫!LTVを計算してみよう!

更新年月日|2019年8月8日

LTVを計算してみよう

まずはLTVをなんとなく知っているけど、いざ聞かれたり、計算することとなると、本当にあっているのかなと考えてしまいませんか?


じつはこのLTVサービスによって計算方法が異なるのはご存知でしょうか。今回は、ホットペッパービューティーでクーポンの予約が多い、都度払い制リラクゼーション・エステ・まつ毛エクステ・ネイルサロンのLTV考え方、そして計算方法をお伝えします。

「ホットペッパービューティー使っているが、今後リピーターになってくれるか心配」と悩むオーナー様に是非読んで頂きたい内容です。これからネット媒体を始める方も今の内に読んで頂きたい内容となっています。「LTVってなんだか難しそう・・」そうお考えの方も大丈夫!!知っている方もおさらいをしていきましょう!!

【LTV(ライフタイムバリュー)とは】

顧客生涯価値、いわゆる顧客が生涯を通じて御社にもたらす利益のことです。短期的でなく、長期的な利益をもたらすものです。例えば御社で1か月定額1万円のサービスがあったとします。毎月通っていただけたら、年間LTVは12万となるでしょう。
仮に1年通ったA様とB様の比較をします。2名とも1年は通ったので、その時点ではLTV12万となります。その後1年全く通わなくなったA様のLTVは12万。その後1年は月一通ったB様のLTVは24万です。

お分かりいただけるように、LTVとは1人のお客様が御社に対して長期的利益をもたらす指数です。リラクゼーション・エステ・まつ毛エクステ・ネイルの美容サロンでは季節や天候によって来店率が変わるところが多く、特にOPENから間もないサロンであれば、リピーターがおらず客数が不安定であることが多いでしょう。
LTVとは、そのような状況に関係なく、今後サロンが5年10年それ以上と存続するための長期的目標指数に使われることがあります。そのため長期的に御社のあるべきLTVを計算することが大切です。

【LTVの計算方法】

少し長くなりましたが、次は実際どのようにLTVの計算できるのかみてみましょう。
リラクゼーション・エステ・まつ毛エクステ・ネイルサロンのLTVは以下のものが考えられます。

全顧客平均購入単価×平均来店回数=LTV

計算方法として、上で説明したA様のLTV12万とB様のLTV24万で算出してみましょう。このサロンの平均単価は1万円。
そして平均来店回数ですが、A様は1年(12か月)通い、B様は2年(24か月)通いました。計36か月を2人で割ると平均来店回数は18回となりますよね。
まとめて計算をすると以下のようになります。

1万(全顧客平均単価)×18回(平均来店回数)=18万

結果このサロンのLTVは18万だといえます。
今回極端な客数で計算していますが、実際に御社の平均単価、そして平均来店回数を算出してみてください。そうすれば今後、ホットペッパービューティー等で新規客数を獲得する際、今後1名の新規客がどれだけ御社に利益をもたらすのかがわかるはずです。

今回のポイントはホットペッパービューティー等で新規客数を獲得する際、今後1名の新規客が生涯どれだけ御社に利益をもたらすのかがわかるLTVの計算をお伝えしました。

ご覧頂きありがとうございます!次回も美容サロンのためになることを定期的にお伝えしていきます!

【こちらの記事もご覧ください】

お問い合わせ・申し込みは全国共通

0120-918-411

ネットからメール

初めてのご掲載

掲載料金

株式会社 CIN GROUP